浜松市で改善率9割以上。女性リピーター多数!痛くない優しい整体であなたの肩こり猫背を改善します。

おざき均整


「痛くない」優しい施術でバランスをとります

親父さんと一緒にうつす(安芸にて)のサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像
尾崎均整では2007年より「村田式均整整体法(現 村田流整体術)」という施術方法で患者さんのバランスをとっています。

村田式均整整体(むらたしき きんせいせいたい)法の大きな特徴は現代人の体力に合わせ、無理をしない、負担をかけないことに特化していることです。

従来の整体のように筋肉を強く揉んだり、骨をバキバキする必要がありません。

ですので、強い刺激が苦手な女性の方に年代を問わず喜ばれています。


村田式均整整体法は「痛くない」体に優しい現代人向けの整体です。

多くのアスリートを診てきたから出てきた答え、それがインナーマッスル

ストレッチするセルビア人女性のサムネイル画像村田式均整整体法では「インナーマッスル」に着目し整体します。

インナーマッスルとは「カラダの奥にある筋肉」のことを言います。

筋肉は一回メスを入れて切ってしまえば二度と戻りません。特に奥になればなるほど健康に影響が現れます。

そういった大きな怪我を未然に防ぐためにどうすればいいか?村田式均整整体法の創始者である村田国人先生はインナーマッスルに着目します。

この筋肉は普段は眠っているといわれるほど使いこなすのが厄介な筋肉。この筋肉が使えると普段使っている筋肉が休みだします。

こり痛みの原因の一つは「普段使っている筋肉の使いすぎ」にもあるのです。

村田式均整整体法では「インナーマッスル」を徹底的に使うことを重視しています。

疲れてくると人間は自然と伸びをします。この「伸び」が奥からカラダを使うヒント!村田式均整法ではこの「伸び」に着目し「効果的に」伸ばすことができます。

伸びをする白い服を着た女性仕事が終わってから「う~ん」と伸びをした経験は誰しもあるんじゃないでしょうか?この「伸び」の動作に実は「奥の筋肉を」使うヒントがあります。

「伸び」の動作は奥の筋肉を使いたいからカラダが自然と行う動作なのです。

村田式均整整体法では「伸び」を効果的に行い、優しいながらも高い効果を出しております。

筋肉には名前がついておりますが、実態は「筋膜」とよばれるもので覆われていて筋肉は全体でひとつのものです。全体のバランスをとるのは「患部」に触らないで済ますため。

こうすることでカラダに負担がなく安心して整体がうけられます。

全部がつながっているから患部に触ることなく施術ができ、コリや痛みがある箇所を改善できるのです。






骨盤と背骨の矯正

カラダの伸ばす施術 2のサムネイル画像大円筋の施術のサムネイル画像のサムネイル画像足の施術
実際こんな感じでバランスをとってます

ここまでご覧頂いて「受けてみたいなぁ」と思ったら即!お電話ください。

電話 0800-200ー2772 受付時間AM8:00~PM16:00
土・日営業(月曜日お休み)



 

尾崎均整は浜松市で唯一「公認」で村田式均整整体法を使用しております

村田国人先生と(2015)尾崎と村田国人先生の出会いは2007年の夏の全国講習会から始まります。

20歳で均整の学校を卒業してからも勉強しておりましたが、下積み先はカイロプラクティックの整体院。

浜松で開業するときも実は「尾崎カイロ」を考えておりましたが「尾崎均整院」と命名。どこにもない整体をやりたい。その気持ちが「均整」を選んだ理由。


開業してから更に「均整」の施術法を求め、月一で東京に。多い時は月三ぐらいで通っていた時期も。この時に苦労した甲斐もあり尾崎均整は均整を続けております。


村田国人先生との出会いは開業3年目。熱海で行われた全国講習会ででした。

村田国人先生はこの講習会のメイン講師として20何年ぶりかで表舞台へ出てこられ、その前は岡山で行われた全国講習会で、それ以後、広島で自分の均整を高めるため医療と医学を均整にどう組み合わせればいいのか探求しておられました。

この時の「広報」は今でも手元にあり、当時の会長と執行部の人間が広島へ詣で、村田國人先生へ講師依頼をしている記事があります。まったく村田國人先生を知らなかった僕は「へぇ」という感じで、実はあまり関心がありませんでした。

すごすぎる村田式均整整体法!思いもよらない高度すぎる受講

まず度肝を抜いたのが「一切の私語禁止」。

全国講習会で村田國人先生から指導してもらえるのだから当たり前と言えば当たり前なのですが、まぁ和気あいあいの受講が多かったがため箍がゆるゆるで、そこを村田國人先生は一発で看破し開口一番に言ったのが「一切私語禁止」「気にイラナイならどうぞ廊下にある休憩室でコーヒーでも召し上がって」。

それで空気が「ピーン」。

この時に村田國人先生が教えてくださったのが、均整的にいう「外界」と「内界」。均整はその成り立ちから「内界」つまり「カラダの奥」からバランスをとることを主眼に置いているのですが、村田國人先生は「医学的」な奥、つまりインナーマッスルや体幹からバランスをとる施術法を教えてくださいました。

一切私語を禁止したのもあってかベテラン先生たちは自分たちの「均整」で理解し納得されておられましたが、まだまだ尾崎は自分の均整ができておらず、頭の中に「?」がたくさん浮かんでおりました。

この時、まさか自分が村田式均整整体法を使うことになるとは思ってもみませんでしたし、周りの先生もそんな風には思ってもなかったでしょう。

縁は異なもの味なもの。これまで続く先生との絆


ある一件で村田国人先生の施術を受けることができ、生まれて初めて整体で感動するという体験を味わいました。帰ってから早速ハガキを書いて感動した旨を伝えると村田国人先生から直接電話が有り、指示を受けて歩いたり体操したりしておりました。

ある日、歩いている最中に電話が鳴り、出てみると村田先生から、村田先生は「セミナーで教えたことやっとるか?」と訪ねてらっしゃいました。そのやり方は本当に難しかったため「やってません」と素直に伝えると「やってみィ」と仰る。その日、初めてやってみると、なんと!できるという。これを伝えると「なぁ」と。

この日から尾崎均整は村田式均整整体法で患者さんを当たらせていただく整体院になりました。
親父さんにバックドロップ(未遂)
一本の道を歩いてるつもりでもあっちフラフラこっちフラフラと定まりませんでしたけれど、今年(2015年)で10年たって、やっと「この道」に落ち着いたようです。

尾崎均整は村田式均整を元に「尾崎均整」という整体になって、ますます進歩進捗していきます。

「村田国人先生が教えてくれたこのやり方で一番になる」

これが尾崎の施術目標です。


尾崎均整の元である村田式均整整体法は「亀井進」師範の「均整法」がスタート

均整という整体法は「亀井進」師範が整体を研究されたことがスタートしました。昭和26年「均整法」が産声を上げます。以降、亀井進先生を中心に色々な先生方が均整を研究、発展させていきます。

村田國人先生は広島で開業されていた山口先生に師事します。

尾崎は18歳の時に当時の「日本姿勢保健均整学院(のちの東都リハ)」に入学。卒業してからカイロの学校に入り直しますが、当時、学校の先生だった坂本元一先生主催の勉強会へ参加します。そのまま10年以上勉強会に参加。

亀井先生の創設された均整を坂本元一先生は大事にされ、そのやり方を事細かに熱心に後進に伝えていきます。尾崎も講義を受けておりましたが、なかなか理解が進まない「下から数えた方が早い」受講生でした。

村田國人先生は岡山で行われた全国講習会から表舞台に姿を現さなくなります。医学をもっととりいれていかないと均整はこの後から成り立たないと決意され、医学を積極的に均整にとりいれていきます。

尾﨑が出会った時は正に「医学のレベルが整体のレベルではない」状態の均整で、他の先生たちも「?」と理解ができな状態にありました。個人個人で理解はされますが、村田國人先生の考えまで到達できる人は少なかったようです。

村田式均整整体法は山口先生から受け継がれた亀井師範の均整をアレンジし、現代の人に合わせた均整へと変化しました。

均整の特徴の一つである「患部にさわらないで施術する」ということも、現代人にとても合っています。

この10月(2015年)から「村田流整体術」として村田國人先生の均整が東京で受講できます。

こうして村田式均整整体法が世に広まればいいですね。

おざき均整のご案内

住      所:

〒433-8112
静岡県浜松市北区初生町1303-5

アクセス:

金指街道沿い。
遠州信用金庫三方原支店前。
北星中学入り口前バス停より5分。

お問い合わせ・ご予約
0800-200-2772
受付時間:

平日、土日:8:00~16:00
水   曜:8:00~21:00

定休日:

毎週月曜日

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ