浜松市で改善率9割以上。女性リピーター多数!痛くない優しい整体であなたの肩こり猫背を改善します。

おざき均整


ラップを巻くこと

尾﨑均整は「レジ袋」を履くことをオススメしております。

レジ袋のサムネイル画像
これのこと↑

人間の体が悪くなり原因の一つに挙げられている「冷え」をとるために利用しております。

手足末端を温めることで「冷えた」血液を温めて心臓に戻し、体の隅々まで冷えをとることが目的です。

冬が終わったので実感が薄くなってきましたが「底冷え」がひどいと足の裏が冷えますよね。

血液は足の裏まで回ってから上に上がっていきます。手の指も一緒。

ヘバーデンや手や指をよく使う方にオススメしております。コリや痛みが緩和されやすいのです。

他にも「体を温める」最適アイテムがありまして、それが「ラップ」!

某○レラップを利用してます。伸びがよいのです。

ラップはどのように利用するか?というと、気になる体の部分に巻く!これだけです。

例えば「膝が痛い」人なら膝へ。「腰が痛い」方なら腰へ。

時間にして1時間ぐらい。これだけ。

僕はよく「腰」に巻く(正しくはお腹側から腰にかけて巻く)ようにしてます。

汗もかきますが、案外気になりません。4時間ぐらいはOK!

毎日膝へラップを巻いてお仕事されている方は痛みが減って、それまで座りにくかったソファ型の椅子へ腰をかけて普通に立ち上がってました。アレには驚いた!

ふくらはぎへ巻くと「血液を上に上げるためのポンプ」機能の助けになります。

年配の方で足腰が弱ってしまった方には最適です。

ちなみにバランスをとる時に、手を出せない箇所へはラップを巻いて頂いて、それでバランスをとることがあります。

ラップは普通に巻くだけ。きつくも緩くもする必要がない。

下手なサポーターをするより断然お得!

下にラップを巻くことの有用性を説いた動画を貼っておきます。

ぜひご覧くださいね。


更新

<< 前の記事 次の記事 >>

おざき均整のご案内

住      所:

〒433-8112
静岡県浜松市北区初生町1303-5

アクセス:

金指街道沿い。
遠州信用金庫三方原支店前。
北星中学入り口前バス停より5分。

お問い合わせ・ご予約
0800-200-2772
受付時間:

平日、土日:8:00~16:00
水   曜:8:00~21:00

定休日:

毎週月曜日

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ