浜松市で改善率9割以上。女性リピーター多数!痛くない優しい整体であなたの肩こり猫背を改善します。

おざき均整


どうして猫背が悪いのか

猫背が悪い理由とは?


猫背が悪い理由。それは・・・見た目が悪いΣ(゚Д゚)

当たり前だろ!ってツッコミが飛んできそうですが、猫背であるだけで5歳は老けて見えるらしい。それだけでもマイナスですよね。

ですが、猫背には実は大きな意味が潜んでます。それは

「カラダが心底疲れてます」

のサインなのです。

肩こりや腰痛をお持ちの方はまず間違いなく「猫背」になっています。

東洋医学では「猫背になるのは背中側にあるカラダの元気の源である腎臓を引っ張り出しエネルギーを無理やり引っ張り出すため」とあります。

猫背は見た目を老けさせるだけではなくカラダがSOSを発している姿勢なんです。

猫背になる理由


猫背になるのは「筋肉」が足りない!ついてない!といわれることが多いのですが、本当にそうでしょうか?

では、どこの筋肉がついてないから猫背になるのでしょうか?

猫背になる人の場合、多くはカラダの奥の筋肉、インナーマッスルといわれる部分の筋肉が弱いからだと考えられます。

インナーマッスルとはカラダを裏打ちして支える部分の筋肉。横隔膜筋とか大腰筋など、最近よく目にする、耳にする部分の筋肉などのことです。

では、インナーマッスルさえしっかりしていれば猫背は伸びるのか?というと、それは違います。

猫背になるには本当の理由があります。

それは「普段使っている筋肉」の使い過ぎなのです。

普段使っている筋肉!?というとイメージがわかないかもしれません。例えとして

「PCを打つときに使う指の筋肉、それを支える腕の筋肉、椅子に座って姿勢を支える背中や腰の筋肉、上半身をイスにおいて支えるお尻や太ももの筋肉」などなど。

このように使う筋肉のことを「普段使っている」筋肉といいます。

猫背は「普段使っている筋肉」を使いすぎることによりカラダが固くなり、普段使わない筋肉であるインナー筋もまた使われないため固くなる。二重に固くなるためおかしくなる。

猫背は「カラダが発するSOS」のサインなのです。

尾崎均整は猫背をこうして改善していきます

尾崎均整は「普段使っている筋肉」に休んでもらって「普段使っていない筋肉」を使うことでカラダのバランスをとります。

普段使っている筋肉は外側なので、外側の筋肉を利用していくと効果が薄く、かえってカラダをおかしくする可能性が高くなります。

尾崎均整はカラダの内側、インナーの筋肉を利用します。そのためカラダにやさしい感じの整体になります。

多くの猫背がのびて改善できるのは「筋肉」が大きな理由だから。肋骨が癒着、固着している場合は少ないのです。


猫背が伸びるだけで見た目が大きく変わり、コリや痛みも楽になります。

猫背をただ「姿勢が悪い」だけだと捉えず「カラダの発するSOS」だと考えて、早めにケアしていきましょう

 

おざき均整のご案内

住      所:

〒433-8112
静岡県浜松市北区初生町1303-5

アクセス:

金指街道沿い。
遠州信用金庫三方原支店前。
北星中学入り口前バス停より5分。

お問い合わせ・ご予約
0800-200-2772
受付時間:

平日、土日:8:00~16:00
水   曜:8:00~21:00

定休日:

毎週月曜日

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ