浜松市で改善率9割以上。女性リピーター多数!痛くない優しい整体であなたの肩こり猫背を改善します。

おざき均整


ぎっくり腰について

朝晩がめっきり涼しくなってまいりました。ついつい寝過ごしちゃいそうになり慌てて起き上がります。
こういう風になってくるとつい普段と違うことをしたくなります。例えば「大掃除」。
会社なんかだと清掃活動で草を引いたり部署の片付けをしたりなんてことがあるようです。

で、そのために起こるのが「ぎっくり腰」。
大体季節の変わり目に多い症状ですが、秋には特に多い気がします。
理由の第一位が「掃除をしていて」。

普段何もしてないお父さんが職場だけ張り切ればそれはねぇ。ケガだってしますよ。
ぎっくり腰になったらどんなことをすればいいかご存知ですか?答えは簡単で歩くこと。
只管歩く。なんなら今日の帰りは車じゃなくて歩いて帰るってぐらい。

歩くことで下半身の大きな筋肉や骨をつなぐ小さい筋肉までしっかりと動かせます。
動けなくなるのは筋肉が固まって動けなくなるから。そのままにしておくと長引きます。
痛い部分は冷やしておく。湿布でもいいですから冷やしておきましょう。ただ貼りっぱなしはダメ。

袋に効能3時間(ぐらい)と書いてあります。ず~っと効きません。
痛みが引くまではお風呂に入ったりタバコを吸ったり酒を飲んだりは椅子に座ったりはダメ!
全部ぎっくり腰に悪いことです、当分はやめましょう。

ぎっくり腰も理由は様々あげられますが、やっぱり最たるものは
「普段使っている筋肉」を休ませてないのが大きいでしょう。
普段使っている筋肉を休ませるのにいいのが「散歩」なのです。

ダイエット目的とかじゃなく、ちょっとブラブラ歩くぐらいで十分です。
いま書いたのはぎっくり腰でも動ける人、歩ける人向きに書きました。
寝込んじゃった人にはできません。

そう言う人はゆっくり休んで、歩けるぐらいまで回復できてから
ゆっくりと始めていきましょう。



おざき均整のご案内

住      所:

〒433-8112
静岡県浜松市北区初生町1303-5

アクセス:

金指街道沿い。
遠州信用金庫三方原支店前。
北星中学入り口前バス停より5分。

お問い合わせ・ご予約
0800-200-2772
受付時間:

平日、土日:8:00~16:00
水   曜:8:00~21:00

定休日:

毎週月曜日

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ